menulivediscbloggoodsprofilemailtop
 

カミナリグモ 活動休止について


まずはこれからの活動を心待ちにしてくれていた皆さんに、 こういう形で発表しなければいけないことになった、 この事に関して、とても申し訳ない、という気持ちでいっぱいです。

去年ミニアルバムをリリースした後、今後の展望を見据えて啓示くんと曲作りをしていく中、 何度も何度も話し合いをして、一旦は結論を出してはまた振出しに戻してしまったりと、 結果的にいろいろな方々を振り回してしまった形となってしまいました。 ただ、最終的に、本質としてとても長い将来を見据えて、 自分は何がしたいのか、という事も踏まえて、 考えに考えて、悩みに悩み抜いた末、深い話し合いを重ねて、この結論に至りました。

改めて、自分のタイプ、というか資質を振り返ってみて、 そもそも自分はアーティストとして何かをしたいとか、作品を作って世に残したい、 というのではなく、誰かの希望に応える、という意味で何かを作り出したり、アイディアを出すのが 元来得意で、そういうことがとても好きなタイプだと思っています。 だからカミナリグモとして自分がどうこうという事よりも、啓示くんが持ってくるアイディアに対して、 どう拡げていくか、どうブラッシュアップしていくか、自分に出来る事が何かを考える事が好きだったし、 今までそうしてきたと思います。 去年のミニアルバムツアーが終わった後も、曲作りを進めながら 今後どうするのか2人で考えてきました。 しかしながら、具体的な発表までは至らなかった状況で、 活動ペースがダウンしてしまったことも事実です。

今でも自分は音楽に関わる仕事をしています。 そこで様々なアイディアを提案したり、自分が曲を作る事もあります。 限りなく明確にあるのは、 誰かが「こんな事をしたい」という事に対してサウンドの面で、 カミナリグモとして活動してきた経験やアイディアを生かして その希望に応えていく、という日々です。

その事と並行してカミナリグモでどう活動していくか、模索をしていましたが、 新しい音楽、活動を待ってくれている人達の為にも届けたい、と思って何か出来る方向を探る為に 深い話し合いを重ねる中で、自分のキャパシティにも限界があり、納得できる形で時間をかけて 作り上げていくのは難しい、と感じました。 自分はとても不器用な人間なので、どちらかが中途半端になったり、 全てがうまくいく様に立ち回るのは、どうしても難しいです。

だからカミナリグモは今のままで一度止めておいて、 各々で自分の事を進めて行く。 最終的には、そういう話になりました。

カミナリグモは好きです。それは変わりません。 うまく言えないですが、心の一部分になっているようなものなので。 そしてカミナリグモを好きでいてくれる人達の気持ちにたくさん支えられてきました。 その事は紛れもない事実で、そこで感じられた事は今でも自分の中で生きています。 また、今後啓示くんが活動をすすめていく事と、自分がやっていく事の中で、 音楽的に関わる形があるかもしれない、と思っています。

活動を休止する前に、ひとつの区切りとして7月に、今までずっとお世話になっている、 下北沢CLUBQueでライブをする事を決めました。 セットリストもじっくりじっくり考えて、その時間にやりたい曲を選びました。 短い時間かもしれないけれど、「ありがとう」という気持ちをしっかり込めて、 精一杯いいステージにしたいと思っています!

「続け方」の形はいろいろあって、 何が正解なのかはもちろん分からないけれど、 カミナリグモとしての続け方は、この形です。 それだけ、分かってもらえたら嬉しい、そう思っています。

7月のライブへ向けて頑張ります。 その時間、深く記憶に刻みます。

key.ghoma

昨年春より、ゴマちゃんから音楽トータルに関わる仕事を本格的に始めたい、という意向を受け、今後の活動方針を二人で何度も話し合ってきました。

ツアーをはじめ、これまでのようにコンスタントにライブ活動を続けていくことは難くなる、ということで、当初は制作メインにして、ゴマちゃんの仕事のペースに合わせた活動方法を模索するという意味でも、一旦、ライブ活動はペースダウンしようということになりました。

元々、再開を見越してのペースダウンだったのですが、昨年末から再開に向けて、話し合いをしていく中で、今後、バンドを動かしていくペースでの活動が物理的にも精神的にも難しいとのゴマちゃんの判断を受けて、公式に活動休止を発表することになりました。

自分としても、以前からの人前に出ることへの葛藤や、これからの人生を考えて、ゴマちゃんと同じようにバンドのこと、自分自身のこと、やはりここ1年くらい、深く考える機会になりました。

その中で思い浮かんだのは、やはり僕らの音楽を認めてくれて、応援してくれた人たちの存在で、ありがたい気持ち、うれしい気持ち、そしてその分だけ、悔しい気持ち、情けない気持ちが混ざり合って、考える度に悶々とした時間を過ごしていました。

今年に入ってから弾き語りのライブも始めていますが、やはり自分にとって、作品を作ること、それを楽しみにしてくれる人の前で表現することは、生涯かけて続けていきたいことだと思い至り、これから新しいソロプロジェクトを始めて行こうと考えています。

新曲はもちろん、カミナリグモでまだ正式にリリースしていない音源も引き継いでいきたいですし、制作面でゴマちゃんの手を借りたり、たまにライブで手伝ってもらうこともあるかもしれません。

カミナリグモとして新しいものを発表していくことは難しくなってしまったけども、またカミナリグモとしてのライブができる日がいつか来るように、自分のソロ活動をがんばっていかないといけないと今は考えています。

カミナリグモは自分一人で始めたプロジェクトでしたが、ゴマちゃんが加入して9年、今となってはゴマちゃんなしでのカミナリグモは考えられません。

ここまでカミナリグモが続いてくれたのはネガティブで神経質な自分を引っ張ってくれたゴマちゃんのおかげです。

この休止も長い人生の中で、また一つの出来事。お互い目の前にあることをがんばって、また同じステージに立てる日が来るように自分の活動をしっかりとすすめていきます。

解散ではないですし、こういう区切りのライブはちょっと苦手で迷ったのですが、7月のライブは僕たちの音楽を好きでいてくれる人達にここまでの感謝を伝えられるようにまた準備して臨みます。

これまでのライブは僕がセットリストを考えることがほとんどでしたが、この日はゴマちゃんセレクトのセットリストで色んな時代の曲をやろうと思っています。

ひとまずですが、これまでの活動に関わってくれた全ての人に感謝しています。

心からありがとうございました。

Gt.Vo.上野啓示


続きのブランクペーパー

facebook

カミナリグモ ニコ生オフィシャルチャンネル


カミナリグモ オンライン・ショップ

robosnews
E-MAIL ADRESS
※メルマガはドメイン名"kaminarigumo.com"より配信されます。 迷惑メール対策をしている方はドメイン指定をしてください。
登録完了のメッセージが届かない場合は、アドレスの間違いか、ドメイン指定していないか、迷惑メール対策をしている可能性があります。
再度ご確認の上、登録し直して下さい。

BRAIN MAGIC RADIO SHOW


(from 「SMASH THIS WORLD!」)